MENU

TYPES OF TEA 世界中のお茶を紹介しています。 ※本サイトは、オンラインショップではありません。

紅茶

アフリカ

ルワンダ 紅茶BOP

お茶は、緑茶、白茶、黄茶、青茶(烏龍茶)、紅茶、黒茶の6つに分類されます。本サイトでは、CHAMARTが出会ったさまざまなお茶を紹介しています。

この記事の写真はルワンダ産の紅茶です。同じBOPの紅茶でも、生産地によって茶葉の色や味は少しずつ違います。
紅茶
完全発酵茶
BOP:BP(ブロークン・ペコー)リーフティーの中では、茶葉のサイズが一番小さく多くの芯芽が含まれています。
産地:ルワンダなど
BOPの紅茶は、アフリカの国々、インド、スリランカ、ネパールなど世界各地で作られています。
茶葉の形状・色:小さい粒状で赤みがかった茶色
水色 (すいしょく):透明、ルビーのような明るい朱色
風味・香りなど:苦味と渋味はほとんどなく、さわやかな風味の紅茶でとても飲みやすいです。ストレートで飲むのがおすすめです。ミルクティーにするとやさしい味わいになります。

写真の使用茶葉
茶葉と浸出液:Selectea http://www.selectea.co.jp

サイトCHAMART内記事「世界のお茶 ルワンダ

参照:
荒木安正、松田昌夫著(2002) 紅茶の事典 初版 柴田書店
大森正司、阿南豊正、伊勢村護、加藤みゆき、滝口明子、中村羊一郎編(2017) 茶の事典 初版第一刷 朝倉書店

*本サイトでは、CHAMARTが実際に飲んだいろんなお茶を紹介します。各記事は、執筆者の個人的な経験や感じたことなども表現されており、記事内のお茶の全てを表すものではありません。