MENU

お茶レシピ

有機栽培の深蒸し茶の茶殻ポテト

CHAMART

お茶を使ったレシピを紹介しています。
このレシピは、第三者による検証は行っていませんので、ご参考程度にお使い下さい。

材料 (1人分):
有機栽培の深蒸し茶の茶葉 小さじ山盛り1杯(2g)
お湯500ml (cc)〜

じゃがいも小3個
塩少々
バター1かけら (バターはなくても良いです)

作り方:
1. 急須などで有機栽培の煎茶を淹れ、茶殻を取り出し茶殻の水気を切ります。
サイト内関連記事煎茶(普通蒸しと深蒸し)の淹れ方
2. じゃがいもの皮をむき、芽を取り、食べやすい大きさに切ります。

3. 鍋にお湯を沸かし、塩を少し入れ、じゃがいもをやわらなくなるまで茹でます。

4. じゃがいもの中までしっかり火が通ったら、水気を取ります。竹串などでじゃがいもを刺し、火が通っていることを確かめます。

5. 水気を切ったじゃがいも、茶殻、バターを鍋に入れ木ベラなどで混ぜます。鍋に蓋をして、蓋を手で押さえ、軽く鍋の中身を揺らします。

サイト内関連記事「お茶レシピ 有機栽培のお茶の葉ソース

*お茶の葉にはカフェインが含まれます。カフェインの摂取による、利尿作用、覚醒作用、抗がん作用などが認められています。一方で、カフェインの過剰摂取は健康に悪影響を及ぼす場合があり注意が必要です。特に妊娠・授乳中の方、子どもには摂取量に気を付けて下さい。
参照:
農林水産省 カフェインの過剰摂取について
https://www.maff.go.jp/index.html
公益社団法人日本茶業中央会(2013) 新版 茶の機能: ヒト試験から分かった新たな役割 第一刷 一般社団法人農山漁村文化協会
大森正司、阿南豊正、伊勢村護、加藤みゆき、滝口明子、中村羊一郎編(2017) 茶の事典 初版第一刷 朝倉書店
高野實、谷本陽蔵、富田勲、中川致之、岩浅潔、寺本益英、山田新市 (2005) 緑茶の事典 改訂3版 柴田書店

#お茶レシピ #茶殻レシピ #茶殻 #深蒸し茶